セミナー

「ほめ達検定」は、成果の実証
実験もおこなわれている本格的なモチベーションアップのための検定です。
参加するだけでも元気になれる検定試験を受けてみませんか?

検定・セミナーはコチラ

日本ほめる達人協会本部

メルマガ

ほめ達検定のスケジュールなど
最新情報をいち早くお届け!
大阪近郊の方に嬉しいお知らせが満載です。ぜひご登録ください!

メールマガジンに登録する

大阪支部運営事務局

運営:株式会社ウエルネスサプライ
所在地:〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江2丁目1番11号久我ビル北館9階
TEL : 06-6543-8010
FAX : 06-6543-8110

お問い合わせはコチラ

大阪支部概要

ごあいさつ

薄井修司私が「ほめ達」研修を受けたのは2年前でした。弊社の教育の一環として社員研修としてほめ達検定3級を受講しました。会社はスポーツ施設・温浴施設・遊園地の運営を行っていて、スタッフひとりひとりの「思い入れ」を大切にしています。スタッフが輝かなければ施設やお客様を輝かすことはできません。施設運営では、お客様やクライアント、アルバイトを含むスタッフ全員のコミュニケーションが大切です。「ほめ達」研修で、お互いをほめる事で認め合い、コミュニケーションが深まり、組織が活性化することを目指しました。
しかし、その内容は想像以上でした。
「ほめ達」の教えの中に「相手のことをよく分かっていなければ、ほめられない。」という言葉がありました。本当にその通りだと思いました。相手をよく知らずにほめても、関係性において逆効果です。相手をしっかり理解してその人の本質的な価値をほめてあげれば、その人と深い信頼関係が生まれます。さらに相手の人が自分でも気がついていない価値をほめてあげることができたなら、より深い絆ができるでしょう。
「ほめる」ということが表面的な良い人間関係をもたらすだけでなく、本来、人と人が認め合い信じ合うという人間関係の構築へと繋がる大事なことだと気づかされました。
"「ほめ達」はめちゃめちゃ奥深い"、"「ほめる」ってすごい"、"今こそ「ほめる」が社会を輝かす"
会社で研修を受けた社員が個人的に2級を受けに行き、職場の中で積極的に取り組み成果を出しています。
施設運営という仕事で掲げている「施設を輝かせ、関わる全ての人を輝かせる!」というミッションと「ほめ達」の目指していることは重なります。会社として取り組みたい。私がPTAをしていた高校で、子ども達の親に聞かせたいと思い西村理事長に講演に来てもらいました。参加した皆さんから子どもを見る目が変わったと言って頂けました。もっといろんな人に紹介したい。
そんな思いから、是非「ほめ達」の活動を世の中に広める取り組みに参加したいと思い、支部創設を決意しました。

一般社団法人日本ほめる達人協会 大阪支部
支部長 薄井修司

大阪支部運営事務局

運営 株式会社ウエルネスサプライ
所在地 〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江2丁目1番11号久我ビル北館9階
連絡先 TEL : 06-6543-8010 FAX : 06-6543-8110
e-Mail :

>>大きな地図で見る